スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テジョヨン 全134話

大祚榮 テジョヨン DVD-BOX 1大祚榮 テジョヨン DVD-BOX 1
(2008/10/03)
チェ・スジョンチョン・ボソク

商品詳細を見る

ちょっとちょっと~!!上の↑ジャケットにコルサビウが映ってないじゃん(怒)(怒)
私は、朱蒙も後半で脱落したので、このドラマも危なかったです^^;
アジョッシのオンパレードの上、あまりの長さに脱落しそうになりましたが、脚本は面白かった~
私の期待を聞いてくれたのか?ビウとクムランの愛もクライマックスで描かれてたしネ♪ 前半はテジョヨンの生い立ちから先輩武将ヨンゲソムン、ヤンマンチュンたちとの信頼関係が描かれ、チョリンとのロマンス、別れ、父との再会と高句麗の滅亡、逆境の日々からの再起・・などなど、さすが長編だけあっててんこ盛りのエピがいっぱい。飽きなかったのですが、100話を過ぎたあたりから戦、戦でなんとなくテンションは下降してしまい、見たり見なかったりでした。
128話のビウとクムランの悲しい別れが私にとってはメインだったかな~(笑)
でも、ラストまで見終わって、もう少しちゃんと見れば良かったかとプチ後悔^^;

そんなおさぼり視聴でも、ラスト3話は泣いた~~~
コムに。そして、チョリンに。イへゴに・・・。
チョンボソク氏は45?46?歳という年齢の割にはイケメンアジョッシだと思うんだけどなんとなく味わいが少ないというか、個性というか、コクがないというか(薄~いコーヒーかい^^;)だから2番手男好きな私でさえ?イマイチ彼にハマれなくて唯一コルサビウとコムを見るのだけが楽しみだった。
しかし!ラストに追い詰められていくシーンはなかなか圧巻の演技だったんじゃないかな?
チョリンに 二人で死にましょうと言われても拒絶し、武将だから闘わねばならない、というイへゴになぜか見入ってしまいました・・・。チョリンの生き方は悲しすぎる~~~!チョリンは本当にイへゴを愛していたのかな?二人とも哀れでならなかったけれど一緒に死のうと言われ、決闘して最期を迎えたイへゴは本望だったかも・・

チョリンが最後にイへゴの後を追ったところや、イへゴとチョリンの亡骸を前にして近づくことも許されないコムにも泣いた泣いた。。。イへゴはたしかにジョヨン側から見れば大罪人かもしれないけどコムにとっては育ての父でもあったしね・・。
最終話でのテジョヨンを父と呼ぶシーンも感動!
どう考えても武将、王としての器はあの高句麗の王子よりコムの方が大きいはずなのに
(なんだかあの高句麗の王子役の子ってあんまり賢く見えない・・^^;ソドンヨのチャン子役だっけ?)
渤海から去らねばならないコムの運命も辛いけど、
これはファンタジーだけれど彼は契丹国を新たに作ったのかな??と空想しておこう(笑)

ともかく、後半はコム、イへゴ、チョリン、そしてコルサビウたちあっての「テジョヨン」という気もしました。(あくまで個人的に)

あと、テジョヨンのライバルキャラのソリンギとあのおとぼけた顔の部下や、イムンたちも個性的でしたね~。イドクファ氏、濃いわ~(笑)あの福笑いのような顔にちょっと間抜けな演技(クムランに骨抜きになりかけた)も好きでした~~~。イムンは冷酷でまったく憎々しい男でしたが、彼も恩義というものを知ったのか、ソリンギには忠実でした。ちゃんと唐側も人間的に描いてましたね~。
あと、唐の女帝の則天、(@アジュンマが行く、のアジュンマ)の派手派手メイクも見もの!あのキンキラ衣装は高くつきそうです(笑)

特番もチラッと見たけど面白い~~!
「自分の役が死なないかな・・と思った」人もいたなんて~~
長丁場になると逃げ出したくなってしまうものなのね・・・。
コルサビウのチョンチョロ氏?だったけ。やっぱり彼は武将スタイルでなくちゃ、と感じました。
普通の髪型だと違和感が・・・・(笑)

俳優さん、スタッフさんたち、本当にお疲れ様でした~~~。

こんなMVあったのね~。ココ
OSTにはいってるようなんだけど、こんなしっとりした曲流れてたっけ??キオクアンナ~~
大祚栄 テジョヨン オリジナル・サウンドトラック

コメント

ビウ~~~

やだ~~モカさん、チョンチョロじゃなくてチェ・チョロよ!チョンチョロってトントロの薄味みたいだ~(笑)そのDVDのジャケット、アジョッシばっかり並べてたら売り上げに響くのに(-_-;)
特番は見なかったけど、そっか、死なないかな~って思う人もいるんだ(笑) 私はビウが死にませんようにってそれだけを祈ってたわ~。
血なまぐさかったけど、ドラマとしては本当に見ごたえあって面白かったよね。モカさんもお疲れ様~~!

dejicoさんへ♪

あんにょ~ん。ほんと、お疲れ様^^
<やだ~~モカさん、チョンチョロじゃなくてチェ・チョロよ!
あ、ミアンミアンi-229ミモサもミモザだと思っていたの~。(それじゃ花だ)
名前が覚えられないなんてアジュンマの証拠だわ。ヤバい!
本編より特番の裏話の方が面白かったかも?(笑)
チョロさん、これでブレイクすればいいね!!
イへゴのチョンボソク氏も史劇のスターで有名らしいね・・知らなかったわ♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

モカ

Author:モカ
韓ドラ鑑賞歴6年目ですが最近見ていません
心の赴くままに惹かれるものだけを書きとめるかも。
今はイェソンがお気に入りです。

最近のコメント
翻訳
한국어
フリーエリア

最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。