スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

張禧嬪 チャンヒビン 43~51

20071008234609.jpg


オクチョンに王子誕生!・・・
どんどん彼女を取り巻く勢力はとどまることを知らないほどに・・・
46話でソンイルグク氏登場なのですが
今のところは海辺を歩いてるだけ・・まだまだ活躍するのは先のようね
王子を産み落としたオクチョンの黄金時代到来か?
オクチョンの言葉は王命ほどの力を持つようです。
子供はまだ赤子ですが 鼻の下を長~くして
この子を元子にするぞ♪ と約束をする王様。
オクチョンにすれば おーし!これで私の天下だ~!ってなもんよね。

西人派の立役者 犬庵(イ・スンジェ氏です~)
取りあえず 今までの功績を考慮して 島流し にし、
西人派の大臣一掃。
かつて島流しにされていた南人派のミンたちを呼び戻し
政局入れ替えとなります。
2度の換局を経験することになった粛宗は疑い深い性格だったから、
殺さず生かしておいた、ということなのかしら?

すっかり意気消沈の中殿、貴人に
大妃が枕もとに出た、、と うっかり漏らしたばかりに
彼女はこのあと、窮地に追い込まれることに。

まずは貴人がオクチョンの生贄に。
貴人もこんな時ほど大人しくしていなければいけないのに・・
うかつに相手を探ろうとしたことから濡れ衣を着せられて
何?あの人形は~、オクチョンの言葉だけを信じる粛宗もさぁ、、
ブツブツ。。。。。

彼女って父も祖父も殺されて身よりもいないのに・・
どうやって生きていくというのかしら。
ただ、命だけは取られなかったことだけが救いかな。

そして次は彼女の最大の敵?中殿。
子供の出来ない中殿、(といってもまだ23歳だよ?)
耐え忍び、彼女なりにオクチョンの子を大切にしよう、と手作りの産着まで作り、
尚宮に持たせます。尚宮はお針子に頼みました。

お針子が、バリ出来ヨンジュ!イェジンちゃん、こんな服を着てても綺麗だわ~(笑)
彼女がこんなとこに出てたとは~!
中殿の手作りなんて、けっ。といわんばかりに露骨に不機嫌な顔のオクチョン。
粛宗はそんなオクチョンの心中を知るはずもなく・・・

しかし、これが大事件に発展します。
産着に針が入っていた!と大騒ぎのオクチョン。
お針子は罰せられますが心優しい中殿は
すべて私の責だ、と庇うのね~。

産着の件、そして貴人に漏らしていたことが王の耳に入ってしまい、
怒った粛宗は「廃妃する!」と。
それにとりあえず反対する大臣たち。
一国の国母を廃するというのは簡単なことじゃないのね。
実はこれは裏がある。
そんなに反対するなら、犬庵のように処罰するぞ!ということで
犬庵を見せしめに、賜薬を飲ませ、中殿を廃妃にしてしまいました。
あ~~粛宗、大臣たちの腹を読めてるの??
恨みを持つ者たちに政治をさせれば国は潰れるんでしょう?
犬庵を尊敬する儒生たちは山ほどいるというから
国は当分安定せず?

それにしても
中殿の廃妃され、出宮するシーンは哀れでした。。。
彼女が入宮する時はまさかこれほど人生が転落することになろうとは
思いもしなかったでしょうね。
オクチョンさえいなければ平和な一生を送っていたかもしれず
(まあ、欲望渦巻く宮中なのでこれはわからないけど)、
まさに
悲劇のヒロインです。。


それをそっと見つめるイェジンちゃん。彼女はただのお針子で終わる
役柄じゃないようね?後々オクチョンを苦しめるとか?
だとしたら、面白くなりそう~♪
チャンヒビン パクイェジン


法度を守り、食事もろくに取らず、質素に耐え忍ぶ廃妃ミン氏。
公主は復位を望んでいますが面会さえもままならない。
廃妃の兄は公主の息子と民心を動かそうと何やらし出かしますが
裏目に出る?
彼らにはさらなる苦難が待ち受けているのでは・・・。

オクチョンは 中殿の席を空けておくのはいかがなものかと、、と王様におねだり。
オクチョンは訳官の娘。訳官の娘が中殿になった前例はない。。
タイミングよく、訳官たちが自分たちの処遇向上のためを運動をしており、
それをバックアップしたのが妃ビンの兄、チャンヒジェ。
このオッサンにしてはやるじゃないの、、ムカつく。(笑)
下品で大っ嫌いです、、、
この男が出たら倍速早送りの刑じゃ!(爆)
粛宗は訳官達が騒ぐのを恐れて、これなら文句ないだろう、と
オクチョンを中殿に迎えました。

ただ、東平君は自分に相談もなく、出過ぎた真似だと、面白くないようね・・
今後分裂する恐れあり?

さて、46話登場の唐笠チュモン・・じゃなかった、イルグク氏ですが
最初の仁敬皇后の甥の血筋らしい。
皇后の父キムマンギの孫、キムチュンテク役で今後、
妃ビンを脅かす存在になっていくのかしら~~♪期待しよう!
そういえばキムマンギ役の俳優さん、ボディガードではイルグク氏と
親子役だったわね~(関係ない話ですが・・)



コメント

これ

こんにちは、実は見ていたんですけど
オクチョンに対する中殿の対応にイライラして耐えられず
途中でリタイアしました。
結局オクチョンも中殿になるけど、廃妃されるんですよね。
その辺りになったら見てみようかな(とかいう)

更紗さんへ2

イライラ、わかりますよ~。
あまりにも慈愛が無くて、超ムカつく女を演じてますから・・・。
半分を過ぎたので、徐々にオクチョンの足元も揺らいでくる展開になりそうです。
ムカつきながらも、今かなりハマってて、何としてでもオクチョンの最期を見届けてやる!と意気込んでます(爆)

はまってます

やっとオクチョンが反撃されてます。
こんなに生死は分けてないけど、いるんですよ、身近にオクチョンみたいなのが。
廃妃様みたいな人は居ないけど、反対する人を徐々に排斥。
ドラマみたいにやっつけられればいいんだけど・・・

MTAさんへ♪

はじめまして♪
いよいよ、反撃されそうな流れになってきたので今後が楽しみです。
身近にこんな人がいたら周りは迷惑ですね。^^;
現実はドラマのように成敗してくれる人がなかなか現れないものですが・・・めげずに頑張ってくださいね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

モカ

Author:モカ
韓ドラ鑑賞歴6年目ですが最近見ていません
心の赴くままに惹かれるものだけを書きとめるかも。
今はイェソンがお気に入りです。

最近のコメント
翻訳
한국어
フリーエリア

最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。