スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

張禧嬪(チャン・ヒビン) 42話まで

張禧嬪[チャン・ヒビン] DVD-BOX1張禧嬪[チャン・ヒビン] DVD-BOX1
(2008/11/21)
キム・ヘスチョン・グァンリョル

商品詳細を見る

現在42話まできて、もうすぐ折り返し・・
というところまで来てやっと王子出産まで漕ぎつけました!
とりあえず、ここまでの簡単あらすじを(笑)

このドラマ、あまりの悪女演技が凄くてヘスさんファンの方が見るには
辛いドラマかも?・・なんてちょこっと思いますけど
いい男がいないにも関わらず、私はかなりハマりつつあります(笑)
最初から、オクチョンがチャン妃ビンになって国母となることは
わかっていたのでいつか中殿より先に王子を産んで
逆転するんだろうな、と思いつつも
さすが、長編ドラマ、
さっさと粛宗の子を産んで天下を取ったわけではなく、
1度は追い出されて流産しているし、
再び入宮するまでに、波乱万丈あるわけだ。

というのも、西人派が牛耳る朝廷で
オクチョンは南人派の東平君が野心のために送り込んだ女。
はっきりいって西人派からすれば邪魔でしかない存在。
2人目の中殿を迎える前に粛宗とオクチョンは
一人の男と女として出会ってしまい、そして女官となったオクチョンと
再会して嵐の様な恋に落ちるわけ(笑)

そして、中殿に目もくれない粛宗に危機感を感じる大臣たち、
オクチョンを追い出してしまうのですが、身ごもった子供の命までも
奪うことに・・さすがにここはオクチョンに同情。

しかし、これがオクチョンの野心と復讐心に火をつけるのね!
そして、再入宮したとたん、傍若無人な振る舞いの連続のオクチョン
なんと、中殿の妊娠を妨害しようと画策。
女性の体にいいというナツメに水銀を混ぜるとそれは毒となることを
医務官から聞くとそれを平然とした顔で
中殿に持っていくんだから大胆すぎる~!(笑)しかし、普通は、
中殿の妊娠を願う後宮がいるわけがない・・十数年世継ぎがいない状況で子を産めば天下を取ったも同じだからね^^;

もしや、ナツメに細工したのでは?との噂
そして怪しげな医務官の失踪事件。(口封じされました)
このナツメ事件が波紋を呼び、オクチョンは再びピンチに。

オクチョンを入宮させた大妃も
あまりに次々に事件ばかり起こすのでさすがにお手上げ。
見放してしまうのもうなづける。。

今まで大人しく、じっと我慢の子をしてオクチョンの
態度を黙認してきた中殿もここで一気に追い詰めるかと
思ったら、結局はオクチョンを許してしまう・・
お前は死んだも同然。(これじゃ北斗の拳?)死んだように生きるのだ!なんつっても
オクチョンに通じるわけがない・・
うーん、この中殿の人の良さが裏目に出てしまう気がするけれど、
ここで本当の死薬を飲ませるわけにいかなかったのかしら?
そうすると粛宗が黙ってはいないからだろうな~。

粛宗は西人派で固まった朝廷を改革するため、
東平君を入宮させ、平民署に役職を与え、そしてオクチョンを守るために後宮の階級を与える。
知らなかったんだけど、王の親戚は宮廷で仕事をしてはいけないらしい・・
ますます増長するオクチョンは
「ちょうなぁ~とこの部屋で過ごしとうございます~
と部屋までおねだり。しかもその部屋、王の勉強部屋だったらしく 
またもや非難ゴーゴー。

何?その部屋に文句があるなら、オクチョンの家を建てれば文句ないだろう~」
と 家まで建立・・とまあ、あまりのデレデレぶりに
臣下も後宮に溺れていると言われても仕方ないでしょ?
中殿も我慢強い・・少しでもオクチョンのことを
言おうものなら嫉妬だと罵られ、耐えるばかりの中殿。
大妃が 王孫を抱きたい、と願っても
粛宗がオクチョンばかり寵愛してたらそりゃ、無理だ・・・

中殿がなかなか妊娠しない中、 堂々と
妊娠体操??
(というか妊娠しやすい気を集める呼吸法・・なんじゃそりゃ~)をしている
オクチョン、今度は中殿が妊娠しないように地面にお札を埋めたり
まあ、いろいろやってくれるのよね。

こういう迷信まがいなエピは
役者さんが真剣に演じているのを見ているとなぜか笑える~。
貴人

粛宗の愛を一身に受けるオクチョンを蹴落とせ とがんばるのが
第二後宮の貴人。彼女はあれこれオクチョンを探ろうとしているものの
毎回失敗。どうも間が抜けていて
朱蒙でいうところのヨンポ的な存在(笑)
賢明な中殿を少しで見習うべきなんだろうけど
こういうキャラって必要かも?

外出禁止令で出かけられないから、と
尚宮の服を着てウロウロする貴人。(笑)
この子がいると暗い画面が明るくなって面白い^^

さて40話も過ぎて
とうとうオクチョンが妊娠!!
妊娠祝いの宴で無謀とも思える中殿の兄の
オクチョンを弾劾!
これはいくら国のため、といってもまずいよね((+_+))
十数年ぶりに世継ぎが出来たわけだし。
中殿の立場を考えたら、思いとどまらなければならないよ・・・

粛宗も馬鹿じゃないから
彼を動かしたのが西人派だと思い左議政に晩梅を指名。
粛宗は自分で改革しているつもりだけれど
東平君派の力が強くなっていって大丈夫なのかな?

オクチョンのおバカな兄も入宮してまた騒ぎを起こして
足を引っ張りそうだし、
なんだか周りの人物がいろいろやってくれるから
オクチョンが頂点を極めるまで
まだまだ一筋縄ではいかなそう・・・。

それにしても朝廷で大暴れするバカ兄貴をしつけるスクチョンが
気の毒でならなかった~。
いくら愛する東平君のためとはいえ・・・
愛する男のために命を投げ出すスクチョンと愛だけでなく権力も手に入れようとするオクチョン。対比的な存在ですね。

影のヒロインは 中殿、そしてスクチョンだと私は思うわ!
スクチョン

コメント

お久しぶりです~~

モカさん、こんばんは。
前は「☆さくら☆」でブログでお世話になっていました。
dejicoさんのところで声をかけていただいていたのに、気づくのが遅くなって亀レスをしました~~。ごめんなさい。
またこちらにもお邪魔させてくださいv-352
チャン・ヒビン、私も今はまっています。「ソドンヨ」以来すっかり史劇のファンになりまして、いろいろ見ています。そして今何気にヒビンにはまっております・・・が!!実は私キム・ヘス好きだったんですよ。しかし今すごーーーく憎たらしいんですv-359それにヒビンに骨抜き状態の粛宗にも腹立ちます~~!!
結末はKBSのHPにのっていたのを見てしまいましたが、しばらく腹を立たせながら、楽しみたい(?)と思っています(笑)
また遊びに来させてくださいv-344

さくらさんへ♪

来て下さったのね! 嬉しいです~
これからもヨロシクですv-343
私もいつしか韓国史劇にハマってしまいました~。
ヘスさん、上手すぎるので憎らしいぐらいですね(笑)
女神のようなシニョンと同じ女性とは思えないのでファンの方はショックかも・・

<結末はKBSのHPにのっていたのを見てしまいましたが

あれはネタばれですよね~。。((+_+))史実に基づいた話なので周知のこととして書かれているんでしょうか?

<骨抜き状態の粛宗にも腹立ちます~~!!

上手く操られているのにわかってないのがなんともムカつきますね(笑)中殿の言葉はまったく信じようとしませんし。自分では公正な朝廷を作り上げていくつもりのようですけど・・あと50話以上どう繋げていくのか、楽しみです~♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

モカ

Author:モカ
韓ドラ鑑賞歴6年目ですが最近見ていません
心の赴くままに惹かれるものだけを書きとめるかも。
今はイェソンがお気に入りです。

最近のコメント
翻訳
한국어
フリーエリア

最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。