スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銭の戦争 1

お金の戦争・・・というタイトルから連想するのは
ナニワ金融道 ですが、(ふるっ!最近日ドラ見てないのがバレバレ^^;)
このドラマもその世界に身を投じた主人公の
サクセスストーリーでしょうか?
サラ金で借り過ぎるとこうなりますよ、と苦言しているかのような展開です・・

1話は主人公の父親が会社経営に窮して
悪徳金融に手を出したため
追い詰められ、、、家は抵当に入れられ、母は脳梗塞で倒れ、
職場にまで取り立て屋が押しかけ勤めていた証券会社もクビになり・・
と、堕ちるところまで堕ちていくまで。
今後、闇金業界の伝説の男との出会いで
リベンジするという物語なのでしょう。

1話の冒頭、シニャ氏がジョンファ氏に銃殺されるシーンは
彼の転落する運命を暗示しているかのようだったんですよね~。

パクシニャン氏ってルックスは目立たない分、
演技に瞬発力があるというか・・・
迫力があって、惹きつけられますね。
ただ、私的には
このドラマでの目玉はシン・ドンウク氏~!!
パクシニャン氏には悪いけど目の保養はこっちなのでね^^;


ジョンファ氏演じる
チャヨンの祖母の秘書役・・・悪役と聞いてますがどこまで頑張るのかな?笑
「悲しみにさようなら」 ではチャランポランな御曹司役でしたが
ここではクールだわ~♪
それにしても彼は髪が多い・・・笑

伝説の男が 純情、ありがとうございますのハラボジ!
ソウル1945でも政治家の役で主人公の師匠という重要な役どころだったね。
ボ○老人から政治家まで多彩な演技をする人だから
これまた楽しみです。

悪徳金融業者は 海神ではスジョン氏の師匠役の俳優さんだっけ?
そういえば浮浪者はバリ出来スジョン兄、どっかで見たことあると
思っていたけど思い出せませんでした。
彼はまともな役が来ない??
ヒロインの同僚は ファンカのコッタバル(花束)だよね?

あ、そうそう忘れてた、ヒロインのパクチニ氏。
なんだか、ストックの頃と比べると目の二重がくっきりしてて驚き。
整○疑惑??(笑)
なかなか愛嬌あってちゃきちゃきした感じが似あう女優さんですね~。

あ、ほとんどあらすじ書いてないことに気がついた(笑)
ま、軽ーくレビューできれば、ということで^^;


コメント

クリスマスバージョンですね

また遊びに来られます。
もう辺境じゃないからね!!

私もシン・ドンウクv-344で~す。
彼の口元が楽しみで・・
パク・シニャンと並ぶと・・良さが際立つ・・

金融関係はジャンルとして好みじゃないけど
スジョンオッパ←ひょっとして本物のホームレス?
ガンジュ@ファンカ
ジェミン@その女 ←相変わらずのやな男
脇役の高齢者たちも芸達者なので楽しみです。

な~なさんへ

温かいコメント、有難うございます^^
シンドンウク、母性本能くすぐりまくりですね♪
口元ですか?目じゃなくて?
勉強不足のようでスミマセン~次回はじっくりと凝視します!(笑)

<金融関係はジャンルとして好みじゃないけど

韓ドラにしては珍しいので新鮮ですが、
お金の怖さや、現実感が迫ってきそうです^^;
どっちかというと御曹司と田舎娘の恋に夢を見てるほうが気がラクだったりして~ははは。

でも 役者も粒ぞろいですし、これからの展開次第ですね!

やっぱり・笑

モカさんもシン・ドンウクね~。そうよね~(笑) ちょっと、一話を見た感じでは、シン・ドンウクの髪がボサボサに見えたんだけど・・・。長くてもいいから整えて欲しい^^;;
悪徳金融業者の社長は、海神のグンボク達の師匠かぁ!どっかで見たことあるな~って思ってたの。
なにわ金融道、結構好きで見てました(笑) 

dejicoさんへ♪

もう、シンドンウクしかないよね!パクシニャン氏は松尾さんにみえるから(笑)
うんうん、髪さえスッキリすれば言うことなし♪
グンボクの師匠は時々他のドラマでも見かけるような気がするね・・
ナニワは、テレビでしょ?私は主人が買ってきた原作本を読んでたんだけど泥臭いわ~^^;

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

モカ

Author:モカ
韓ドラ鑑賞歴6年目ですが最近見ていません
心の赴くままに惹かれるものだけを書きとめるかも。
今はイェソンがお気に入りです。

最近のコメント
翻訳
한국어
フリーエリア

最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。