スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京城スキャンダル 5~8

ジファン氏、カッコいいじゃないの~!!
7、8話はツボ押されまくりでした
ほとんど、7~8話の感想ですが。
もっと知りたい!韓国TVドラマvol.22 [MOOK21] (MOOK21)もっと知りたい!韓国TVドラマvol.22 [MOOK21] (MOOK21)
(2007/12/05)
不明

商品詳細を見る
5~6話でのヨギョンと車&自転車で逃避行、
ひと晩のお泊りシーンもイイ~。結局何にもしないのは韓ドラだけど(笑)

スヒョンの言葉に傷ついたにもかかわらず父には傷つけまい、として
スヒョンを庇うワンの優しい嘘に・・・ウル。あら?
いまいちスヒョンの影が薄いせいか(笑)、
いつしかワンに惹かれてる私
(それでもあのスヒョンの言葉は彼の真実ではないと私は思ってますが・・)

そしてそして・・・
7話での
「どけ!この女が死んだらお前も死ぬぞ!」
はキタ~~~~!!

ソンジュの指令でサチコのパーティに潜入、
七必殺の仕掛け人に加わってしまうことになったヨギョン。

ターゲットの横にいたことでヨギョンは怪我を負い、
それをワンが強引に連れ出すシーンなんだけど
ジファン氏の叫びがカッコよくて私のハートはもう少しでキュンと鳴るところでした
え?まだ鳴ってないのかって?(笑)ハイ、もう一押しです^^

最初はフラフラ遊び人で、お坊ちゃまで我まま、
孤独を紛らわすために自由に生きる振りをしていたワン・・
それがヨギョンとの出会いで彼の運命が変わりつつありそうです?
ヨギョンはワンの心に火を付けてしまったけど、まだ彼女と運命共同体になるには
まだまだ遠い・・。
ソンジュの言うようにワンが変われるのか?も見所。

最初はかけから始まったヨギョンとの出会い。
知らず知らずにヨギョンに惹かれていくワン。
けれどヨギョンとは歩く道が違う。
それでも惹かれるこの感情を止められなくなっている。

そしてヨギョンも同じだった・・・。
けれど自分が賭けの対象だったことを知り落胆するヨギョン。
おりしも、次の任務をソンジュから下される。
それはスヒョンとの疑似恋愛。
「好きな人がいるんです。」
と、ワンには 自分の気持ちにウソをつくしかなかった。

不器用なヨギョン、スヒョンに近づくけれど
不自然なのがバレバレ。そりゃ~まともに恋愛したことないのに
偶然を装って声をかけるなんて高度なことできっこない^^;
しかも映画は期限切れ、というオチ。(笑)それは想定外?
でもヨギョンにまんざらでもなさそうなスヒョン・・。
ヨギョンの意図を測りかねている様子ですが・・
今後、韓ドラ定番でヒロインを取り合う展開になったりする?
それだとちょっとワンパターンな気もするんですよね。
色っぽいソンジュとはこの先進展なしかしら・・。

ワンとヨギョン母、そしてヨギョンたち4人で鉢合わせて
ヨギョン母の招待で食事をすることになったワンとスヒョン。
ヨギョン母に「知り合いなの?」と聞かれて
わざとはぐらかすワンの優しさがここにも出てます。

その後、スヒョンの誘いで飲む男二人のシーンもじんと来ます。
ワンは本当はスヒョンを赦したいんでしょうね。
スヒョンは赦されるとは思っていないでしょう。
それほど自分の犯した罪が重いことも承知の上ですが
「時々お前が恋しかった・・」
これは本音だし、スヒョンが孤独だったことを物語ってるね。
赦したいけどできないでいるワンの葛藤がもどかしくて・・

そんな中、パーティで証人になる男爵が出頭、証言をして
総督府に連行されて、ガングから拷問を受けて
一気にピンチのヨギョン。

スヒョンは上司からはマークされてしまい手が出せない状態?
下剋上下剋上ってうるさいあの日本人上司はスヒョンを信用していない模様。
あの俳優さんどっかで見たような見てないような?
ガングもスヒョンを疑ってるのはスヒョンの正体が別にあるってことなのでしょうか。

ソンジュも「あなたは私たちの敵?味方?」と問いただしてました・・。
これも伏線かな?
もし敵の場合はお互い刃を付きつけなればならない運命・・・。
そのままラストまで行くのか?気になるところです。

「一度だけ助けてほしい」、と、
ヨギョン救出のために大嫌いな義母に頭を下げるワン・・・。
不動産の権利書をサチコに渡した義母、案外いい人かも?(笑)

8話ラストで 
朦朧とするヨギョンのそばに現れたのは
ワンではなくスヒョン・・・。
「あなたのことが好きなんです・・でもああ言うしかなかった。
危険な目に遭わせたくなくて。」
ワンだと思って自分の気持ちを吐露するヨギョン・・。
おお~!
ヨギョンの気持ちを知って、ここでスヒョンにも火がつくの?
そして、背後でそれを見ているワン、一歩遅かったよぉ~!!
これって、勘違いのパターンでしばらくすれ違いということですか・・。

くぅ~~~!!じらすわねぇ。
でもこういうシチュエーションがやっぱり好きなの。
時代背景はシリアスなはずなのにどこか軽くてラブコメ調、
けれど込められているセリフは心の奥にグッと来るものがある・・・。
不思議な感覚です。
すっかりハマってしまって次に行きますよ~♪









コメント

モカさん、久々に新しい雰囲気のドラマに出会えて興奮しています!!
>時代背景はシリアスなはずなのにどこか軽くてラブコメ調、
そうそう、そうなのよ!!
恋愛の方は何かよくあるパターンなんだけど、底に何か隠されてるものやら、内容やらは結構深そう。。。
で、モカさんはリュジンじゃなくってジファンなの?
絶対にスヒョンと思ったのに~予想外れた^^;
スヒョンって、何か隠してそうな感じ・・・
で、本当に好きなのはソンジュとヨギョンとどっちだろう?
ワンが義母に膝まづいて頼んでる所はグっと来ちゃったよ~~~・・・
せっかく助けに行ったのに、好きな女性は間違って違う人(それもライバル?)に告白してるし、それを聞いてる方も違う人の事言ってるってわかってるし、それを後ろから聞いてるワンが~~~v-409切ない、切ない。。。
後ろにいっぱい何かが隠されてそうで、それがわかって来るのも楽しみね~^^
そうそう、サチコの旦那が上田マモルだったね!!

Pさんへ

あんにょん~♪
スヒョンの苦しみをこれから描いてくれたら逆転ホームランなんだけど、今のところお坊ちゃまワンに母性本能をくすぐられてる?ヤバいわ~(笑)
あの書店での両手でハートはどうも「ペチュモリ~v-238」を思い出すんだよね
そういいつつ、スヒョンが黒幕だったらカッコいいなと。。そうなると一気にコロッといきそう(私が)
ソンジュは過去の女性ぽいかな?
ミステリアスだけどあの頃の少女ではなくなってるでしょ。
守ってあげたくなる雰囲気でもないんだよね。
かといってあっさりヨギョンだと定番すぎる・・。
期待膨らみ過ぎですか?^^;
サチコにマモルって時代が表れてます~。


スヒョンの苦しみ、これからどんどん出てきて、
グッと来ちゃうかもね~~!

このあたりのジファンにはキューンとしちゃって、
目がv-343で見てました。

ジファンの後姿って素敵だと思わない?

ここのところ毎日キョンスOST聞いてます。

ワンくんのノリもいいけど
ずるずると翳を引きずるようなスヒョンに
泣かない不幸が匂ってきます。
ナムジャの秘密の香りにはやられるわ~

ヨギョンの屈託のない明るさに
自分にはない匂いをかげて、ふっと微笑めるのでしょう。

哀しい女キーセンの枠組みの中で
自分を最も輝かせているように見えるソンジュ・・
でも、もっと大きなものに命をかけている。
世を忍ぶ仮の姿は一度は経験してみたい憧れ・・
ハン・ゴウン好きにはたまらない役だわ。

平和と自由が遠い時代には
若者が命をかけても余りある希望があったのですね。

クマママさんへ♪

あんにょん~
スヒョンの秘密は何話で明らかに?苦しみはこれから?
それは楽しみです^^(私はsか・・)
前半ジファンの方が見せ場が多いし、ワンのキャラが可愛いくてそばに置きたくなっちゃう(笑)
後姿、ほんと、長身だし、顔に似合わずたくましいのかな?と一瞬想像してしましましたv-402
OST、古い映画のようでいいですね。どの曲も聴きいってしまいますv-342

な~なさんへ♪

あんにょん~
翳のある男が基本的には好きな傾向にあるのでこれから楽しみです。
本当は昔に戻りたいスヒョン。ヨギョンを見ると昔純粋だったころを思い出すのかもしれません・・。
ソンジュの生き様は激し過ぎて哀しい予感がしてならないんですが・・。
抑圧されたこの時代での輝きの裏には革命という使命感だけが彼女を支えていたのでしょうか?
ゴウンさん、容姿はもちろん、立ち居振る舞いといい、ほんと、素敵ですi-189

とばしてます(汗)

1日1話のつもりが
昨日は3話から8話まで、一気に6話も見てしまいました(汗)

シリアスなテーマをこんな軽快なタッチのドラマに仕上げるなんて
制作者のセンスのよさが窺えますね~♪

ワンは御髪がセットされてないときの方がステキだわ~
ヨギョンと共にドッキンドッキンよ~

好みのお顔の方々、あくまで顔だけですからー(汗)
本来の私好みの渋~い方がいないので
つい若者セクシー系(?)に目が行ってしまったみたい。。
でもリュジン氏もカッコよくなってきて
ちゃんと(?)スヒョン>山下になってきました~
山下の唇は気になりますが(笑)

今夜はホンギルドンなのでこちらは小休止かな?
でも続きが気になりますっ!!

Petuliaさんへ♪

前半はワンにキュンキュン来るでしょう?

<山下の唇は気になりますが(笑)

あはは!そういえば、山下のクチビルってそそるかも?(笑)←変態発言

当時の差別的発言が気になるものの、軽快に作ってあるので救われますね~。

そちらではホンギルドン放送中ですか!いいですね~。
早く日本に入ってくるといいな・・・





コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

モカ

Author:モカ
韓ドラ鑑賞歴6年目ですが最近見ていません
心の赴くままに惹かれるものだけを書きとめるかも。
今はイェソンがお気に入りです。

最近のコメント
翻訳
한국어
フリーエリア

最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。